*

カーボローディングでフルマラソンを走りきろう

      2014/09/24

a0002_011965_m

a0002_011965_m

フルマラソンを走っていると途中でスタミナ切れを

起こしている人を見かける事はよくあります。

私もそうですが。

スタミナ切れに有効な対策として

カーボローディングがあります。

カーボローディングとは

カーボローディングとは、

走るためのエネルギーの源となるグリコーゲンを

筋肉の中にたくさん蓄積するための特殊な食事法になります。

この手法を取り入れる事によって、運動中の筋力また持久力が

向上するといわれております。

どんな食事法?

現在では、主に本番レースの3日前から高糖質食をとる手法になっており、

多くのランナーが取り入れている食事法になります。

高糖質食とは、主にごはんやパンや麺類といった炭水化物類になりますね。

私の場合はおにぎりとスパゲッティが大好きなので、よくレースの前日前々日には

たらふく食べちゃいます(笑)

ただし食べ過ぎは要注意ですね。また急な食事法変更で

体調を崩される方もおりますので、合わないと感じたら

すぐに辞めた方がいいと思います。

人それぞれにあった調整法があると思いますので。

 - 知識 ,