*

マラソン大会のマナーについて

   

mana

mana

マラソンが流行っていている昨今、ランナーはどんどん増えています。

私的にもライバルが増え、また友人が増えるのでうれしいのですが、

中にはマナーがあんまり…という人もいます。

先日千葉アクアラインマラソンに出場した時に、

エイドで水を補給しようとしたところ、後ろから他のランナーを押しのけて

水を補給する方がおられました。

記録更新したいんでしょう、わかります。

ちんたらちんたらエイドの前のいる人を抜きたいんでしょう、わかります。

ですが、マラソン大会はいろんな人が参加する大会になります。

中には障害者の方も伴走で走っておられます。

タイムを狙いたいなら人数の少ない、かつ制限時間がボストンマラソン並みのところで

がんばって頂きたいと思います。

私は害はなかったですが、嫌な思いをしたランナーが数名見受けられました。

みんながハッピーな大会であるといいですね。

 - 日記 ,