*

ネガティブスプリットの失敗例

   

chiba-rap

chiba-rap

先日出場した千葉アクアラインマラソンにて、

ネガティブスプリットを実践して失敗した記事を書きましたが、

実際に失敗した例です。

こちらの画像はNeoRunといって私が愛用しているSF-710で計測したラップタイムを

視覚的に確認できるページになります。

15キロまではいいペースできていたのに、30キロ付近でほぼ歩いてるんじゃないかと思うくらいのラップに…

実際に15キロを過ぎてからキロ1分10~20秒くらい急激に縮みましたが、そのつけが

30キロ付近でどばっときた感じが画像でもわかります(笑)

まー25キロから怪しいラップライムになっていってますけどね…

こういった視覚的にわかりやすいページはいいですよね。

次は絶対に30キロまではオーバーペースにならないように心がけ、

サブファイブ達成に目標をおきたいと思います。
※本来はサブフォー達成が目標なんですけどね(汗)

 - 日記 ,